MASU

型の決まった服の長所と短所を考察し、
その型や伝統を尊重しながら現代の空気を纏わせることに重きを置く。 

コンセプトは「マス/プロダクト(MASU / PRODUCT)」で、
明確な固定概念がある要素を再定義することで生まれる新しい量産品を指している。

ブランド名は、日本語の敬語に使用される「~ます」に由来。
日常で最も多く使用されながら価値を無くさない「ます」という言葉のように、
洋服が好きな人達にとって価値が無くならないアイテムやスタイルの提案をしている。

brand-2428212.png